写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アディダス ジャパンは4月3日、マルチスポーツトライアルイベント「YOUNG ATHLETES CHALLENGE」を、味の素スタジアム(東京都調布市)で開催する。時間は8:30〜17:00(予定)。3月26日までイベントウェブサイトにて、参加者の応募を受け付けている。

同イベントは、アディダスとSTAR(スポーツリズムトレーニング協会)が共同で開発したリズミックトレーニングに加え、子どもを対象とした全5種類(フットボール、ベースボール、ラグビー、テニス、バスケットボール)のスポーツを一度に体験できるイベント。

当日は午前・午後と大きく2つのプログラムで進行する。午前は、サッカーの中村俊輔選手、ラグビーの流大選手、クライミングの野中生萌選手、テニスの穂積絵莉選手らがイベントのゲストとして出演。「挑戦し続けることの重要性」「子どもの才能や可能性を拡げるために必要なこと」などをテーマにトークショーを行う。午後はリズミックトレーニングのほか、5種類のスポーツを一度に体験できるプログラムを実施する。

それぞれのプログラムには、専門分野のトレーナーが付く。30カ国以上で活動しているクーバー・コーチングがフットボールを、元読売ジャイアンツ 鈴木尚広氏がベースボールを担当する。サントリーサンゴリアスがラグビー、プロテニス選手をサポートするGODAIがテニス、渡邉拓馬氏がバスケットボールを担当する。

同イベントの参加対象者は小学4年生〜小学6年生(2005年4月2日〜2008年4月1日に生年月日が当てはまる人)。費用は無料。参加申し込みはイベントウェブサイトで3月26日まで受け付け、当選者には3月30日までにメールで連絡するという。当日受付も行うが、参加枠に限りがあるとのこと。

(フォルサ)