昨年デビュー11周年を迎え、初となる単独ドーム公演の成功、今年2月にリリースしたアルバム『WAY OF GLORY』がオリコン月間ランキング1位を獲得し、幅広い雑誌の表紙を飾り話題となっているAAA(トリプル・エー)。

そんな今最も勢いのあるグループのリーダーurata naoya (AAA)が4/26にニューアルバム『unlock』をリリースするにあたり、自身のオフィシャルHPにて『unlock』のジャケット写真、ニュービジュアル、そして今作のリード曲『空』のMusic Videoが公開された。

ソロとして活動し、4作目となる『unlock』は全曲urata自身が作詞を手がけるコンセプトアルバムとなっている。urata自身の心を解き放った深く、大きく、真っ直ぐな想いを綴った1枚。

ニューアルバムについてurataは、「urata naoya (AAA)として久々のオリジナルアルバムを作らせていただきました。今回はすべて作詞をさせていただき、浦田直也として34年、歌手浦田直也として11年生きてきた中で、口に出さなかった事、口に出せなかった事、心にしまっていた言葉達をうまく「解放」する事ができました。生きてきた中で感じたものを、隠す事なく曲にのせたこのアルバムで、是非何かを感じていただけたらと思います。」とコメントを寄せている。

『空』のMusic Videoでは「見上げた空のように素直に生きてゆけるのならば」とその歌詞の世界観通り、自身の心の葛藤や素直な感情を空の変化にたとえており、今までは見れなかったような、urataの内側にある様々な表情を見せる作品となっている。

また、5/10の仙台を皮切りにこのアルバムを掲げたソロツアー「urata naoya LIVE TOUR 2017 -unlock-」も決定している。

urata naoya (AAA) のニューアルバム『unlock』に注目だ。