グッとくる! 彼氏が愛を感じた「彼女の一言」6つ

写真拡大

長く付き合っていても変わらずに愛情を注いでくれる彼女。そういう彼女なら、男性としても手放したくない、大事にしないといけないと思ってもらえそうだし、カップルとして良好な関係を続けられそうですよね。今回は男性のみなさんが愛を感じる彼女の言動について聞いてみました。

■体調を気遣ってくれる

・「自分の体を心配してくれること」(30歳/その他/その他)

・「風邪をひいて寝込んでいると知ったとき、すぐに見舞いに来てくれて看病をしてくれること」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

体調が悪いときや仕事が忙しくて疲れているときの気遣いは、何よりも身に染みてありがたく感じそう。身近にいる彼女にしか見せられない弱った姿を優しく受け止めてくれることが彼女からの最高の愛情表現なのかもしれませんね。

■自分を優先してくれる

・「自分のことを一番に考えてくる」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分のことを優先して考えてくれる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

彼女自身のことよりも自分のことを真っ先に考えてくれるというのは、男性たちにとってうれしいことのようです。大切な彼氏のために自分を後回しにできる思いやりの気持ちも、男性に愛を感じさせる言動のようですね。

■「好き」と言葉をかけてくれる

・「会うたびに『好き好き』と言葉をかけてくる」(34歳/その他/その他)

・「素直な『好き』って言葉」(31歳/建設・土木/技術職)

付き合いが長くなると、なかなか言葉にして伝えることもなくなる「好き」という気持ち。恥ずかしいからと気持ちを抑えず、素直に言葉にして伝えると彼にもしっかりと伝わりそうですね。

■手料理

・「疲れてるのにご飯を作ってくれたりするとき」(37歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「落ち込んでいる自分のために、おいしいご飯を作ってくれたとき」(31歳/情報・IT/その他)

手間をかけた料理を自分のために作ってくれるのは愛情の表れだと思う男性も。時間がない中でも、自分のことを考えて手料理を振る舞ってくれたり、おいしい料理で帰りを待ってくれるだけで愛を再確認するみたいですね。

■感謝や労いの言葉

・「そういうところを見せていないのに、『疲れていない? 一緒に休もう』と労わってくれるとき」(38歳/その他/事務系専門職)

・「『ありがとう。お疲れさま』の言葉。シンプルだが、彼女から言われると、グッとくる」(32歳/情報・IT/技術)

いつも自分のことを見てくれていることがわかる労いの言葉や何かをしてあげたときの素直な感謝の言葉。シンプルな言葉ではあるものの、ずっと一緒にいると、つい言い忘れてしまうことがあるので要注意ですね。

■抱きしめながら……

・「『いつもがんばってるね!』。ギュッと抱きしめられること」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「さりげなく後ろから抱きつかれ、『大好き』と言われたときは、グッときた」(35歳/農林・水産/その他)

恋人同士ならではのスキンシップと言えるハグ。彼女のぬくもりが感じられると同時に愛情に包まれているという気持ちになる男性も多そう。二人きりのときには遠慮なく彼をギュッと抱きしめてあげるといいかもしれませんね。

■まとめ

男性が彼女からの愛をしっかりと感じられる言動、いかがでしたか? 恋人同士なら当たり前のようにしていることも少なくありませんが、ずっと一緒にいるとつい忘れがちなこともありますよね。愛していることは何もしなくても伝わるけれど、言葉や行動で示せばもっと伝わりやすいはず。彼に愛を感じてもらえれば、彼からも同じように愛を感じる行動を起こしてもらえるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳〜39歳の働く男性)