iPhone 8が発売されても、『iPhone 7』のジェットブラック並みに入手しづらい状況が続くかもしれません。

iPhone 8の発売は例年通りの9月?

iPhone 8の発売時期については様々な噂が流れています。
iPhone 8の発売日は異例、例年より遅い可能性が高まる
→ iPhone 8の正式名称は「iPhone ◯◯」、発売が遅れる恐れも

一方で金融企業Barclaysのアナリストが行なった調査によれば、iPhone 8は例年通り9月に発表・発売されるそうです。

これまでのiPhoneの発売時期は以下の通りです。


iPhone 8発売もジェットブラック並みの品薄に?

iPhone 7発売後もジェットブラックだけは品薄の状態が続きました。その原因はジェットブラックの生産が困難だったことにある、と考えられています。
→ ジェットブラックのiPhone 7が入手しづらいワケ

iPhone 8も発売後から品薄の状態が続く、とアナリストは予測しています。

その原因は不明ですが、生産を始める時期が遅い・有機ELディスプレイの供給が不足しているといった要因が考えられます。
→ iPhone 8・新iPadの発売日に影響、生産の開始月が判明?

iPhone 8の発売時期はまだ流動的ですが、今回の予測が正しければ、予約受付が始まったら最初の出荷分はすぐ完売してしまいそうです。

参考

‘iPhone 8′ Still Expected to Launch in September in Limited Quantities - Mac Rumors