ウォーミングアップするMF今野泰幸

写真拡大

 日本代表は23日、UAE・アルアインのハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアムで行われるW杯アジア最終予選の第6節でUAE代表と対戦する。現地時間19時半(日本時間24時半)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、MF香川真司、MF今野泰幸らが名を連ねた。

 FW本田圭佑は昨年11月15日のサウジアラビア戦(2-1)に続いてベンチスタートとなり、2試合連続でFW久保裕也が右サイドで先発する。センターフォワードはFW大迫勇也で、左にFW原口元気が入る。MF長谷部誠が離脱した中盤は香川、今野、MF山口蛍の3枚。4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GKは川島永嗣になった。川島の国際Aマッチ出場は昨年6月3日のキリン杯・ブルガリア戦以来。ゲームキャプテンは吉田が務める。なお、MF高萩洋次郎がベンチ入りメンバーから外れた。

 B組第6節の残り2試合は日本戦の前にすでに終了。首位サウジアラビアが敵地でタイに3-0で快勝し、3位オーストラリアはイラクと1-1で引き分けた。この結果、サウジアラビアが勝ち点13で首位をキープ。オーストラリアは勝ち点10で日本と並び、総得点の差で暫定2位に浮上した。日本はUAEと引き分け以上で2位をキープできるが、負ければW杯出場圏外の4位に転落する。

 最新のFIFAランキングでは日本の51位に対し、UAEは68位。過去の対戦成績は日本の5勝8分3敗だが、直近では昨年9月1日に行われた最終予選初戦で対戦し、ホームで1-2の敗戦を喫している。15年1月23日のアジア杯準々決勝でも1-1からPK戦の末、敗れており、2連敗中の因縁の相手となる。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 1 川島永嗣

DF 5 長友佑都

DF 6 森重真人

DF 19 酒井宏樹

DF 22 吉田麻也(Cap)

MF 10 香川真司

MF 16 山口蛍

MF 17 今野泰幸

FW 8 原口元気

FW 14 久保裕也

FW 15 大迫勇也

控え

GK 12 西川周作

GK 23 林彰洋

DF 2 植田直通

DF 3 昌子源

DF 20 槙野智章

DF 21 酒井高徳

MF 7 倉田秋

MF 13 清武弘嗣

FW 4 本田圭佑

FW 9 岡崎慎司

FW 11 宇佐美貴史

FW 18 浅野拓磨

監督

バヒド・ハリルホジッチ


●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧