新キービジュアルも完成! (C) 大森藤ノ・SBクリエイティブ/
ソード・オラトリア製作委員会

写真拡大

 [映画.com ニュース] テレビアニメ「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」の放送詳細が発表され、TOKYO MXほかで4月14日からスタートすることがわかった。さらに、主要キャラクターの姿をとらえた新キービジュアルも完成した。

 原作は、2015年にテレビアニメ化された大森藤ノ氏の小説「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(通称「ダンまち」)のスピンオフ作品。「ダンまち」のヒロインの1人、最強の剣姫と謳われるアイズ・ヴァレンシュタインの活躍を描く。

 今作の放送を記念して、アニメ「ダンまち」の一挙配信と、特別番組「アニメ『ソード・オラトリア ダンまち外伝』放送直前ニコ生SP」の放送が決定。「ダンまち」の配信は、ニコニコ生放送で3月24日(開場は午後6時30分)、AbemaTVの深夜アニメチャンネルで1〜7話が4月8日、8〜13話が9日に実施。「ソード・オラトリア」放送直前番組は、3月26日午後7時50分開場で、主要キャストの大西沙織、木村珠莉、高橋未奈美が作品の見どころや魅力を語り合う。

 「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」は、TOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、BS11、AbemaTVで4月14日深夜0時30分、テレビ愛知で15日深夜1時50分、AT-Xで15日午後9時から放送開始。