日本はGKに昨年6月のブルガリア戦以来の出場となる川島をスタメン起用している。

写真拡大

 ロシア・ワールドカップのアジア最終予選、UAE対日本は3月23日の深夜24時30分(日本時間)に行なわれる。キックオフに先立ち、両チームのスターティングメンバーが発表されている。

 日本は、GKに昨年6月のブルガリア戦以来約10か月ぶりの出場となる川島永嗣をスタメン起用。さらに今野泰幸も先発に名を連ね、膝の負傷により戦線離脱した長谷部誠に代わり、ボランチで起用される見込みだ。また、前線の3トップは原口元気、大迫勇也、久保裕也という顔ぶれになっている。

 日本代表のスタメンは以下の通り。

GK
1 川島永嗣(メス/フランス)

DF
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
6 森重真人(FC東京)
5 長友佑都(インテル/イタリア)

MF
17 今野泰幸(ガンバ大阪)
16 山口 蛍(セレッソ大阪)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)

FW
8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
14 久保裕也(ヘント/ベルギー)
15 大迫勇也(ケルン/ドイツ)