アメリカ・テキサス州では、毎年ある時期になるとムクドリが夕暮れ時に群れを形成し、ねぐらへと帰って行きます。

鳥の数は最大で数万羽。

その場に遭遇すると、まるで「この世の終わり」を思わせる光景となるそうです。

 

[動画を見る]
Apocalyptic bird migration #Houston #Texas #USA January 20th 2017 - YouTube


高速道路の上方を飛び交う鳥の大軍。


群れが近づいてきました。

[画像を見る]
たしかにこの世の終わりのような光景!

ヒッチコック監督のホラー映画「鳥」や、バイオハザードなどで見るシーンそのものですね。

[画像を見る]
ちなみにこちらがムクドリ。1羽だとかわいらしい鳥です。

【テキサス州で鳥の大群に突っ込むと「この世の終わり」みたいな光景になる(動画)】を全て見る