<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇23日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>
今季は開幕かららしくないミスが目立ちショットにやや不安を残すイ・ボミ(韓国)は、この日のプロアマでもショット不振に唇を尖らせた。
【フォトギャラリー】ボミやハヌルが華やかにドレスアップ!前夜祭を彩る“華”たち
今季はアイアンショットに本来のキレがまだ出ていない状態だが、「今日も17番までは良かったけど、18番で6番アイアンで右へミスしてまった」と突如でたミスに不満げ。前週からはアイアンを昨年のものに戻して復調傾向をつかんでいたが、チョ・ボムスコーチからは体重が後ろに残って左サイドで回転しながら打つことが出来ていないポイントを指摘されたという。
雨が降る中のプロアマ終了後に取材を受けながらも、ボミはどこかそわそわした様子。「本当に最後の18番のショットが気になって…(笑)早く練習に行きたいです」と笑って雨の中に再び飛び出していった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

イ・ボミの痛恨ダボに母・ファジャさんも思わず「アイゴー…」
昨年覇者キム・ハヌルがプロアマ途中棄権 本戦出場も危うい…?
【どこよりも早いスイング解説】イ・ボミはよりスキの無いスイングに!
ボミは?笠りつ子は?注目女子プロたちの新ギアをチェック!!
ツアー最新写真を続々追加!女子プロ写真館