D-LITE『D-Day』

 BIGBANGのボーカリストD-LITE(ディライト)が4月12日、ニューミニアルバム『D-Day』をリリースする。より早く楽曲を届けたいという本人の希望でCD発売に先駆け、28日から先行配信される。今作は2年半ぶりのソロ作品。D-LITE自身がトータルプロデュースを務め、楽曲提供には秦基博、水野良樹(いきものがかり)、絢香といったアーティストが参加。絢香は「D-LITEさんの歌、とてもカッコイイです!」とD-LITEのオフィシャルサイトにコメントを寄せた。また、4月15日からアルバムを引っ提げた初のソロツアーがおこなわれる。

 D-LITEは4月12日に、初のソロドームツアー開催記念のニューアルバム『D-Day』を発売する。4月15日から始まるソロドームツアーに向け、少しでも早くファンの皆さんに聞いてもらい、会場で一緒に歌ってもらいたいという本人の希望から28日に、先行配信される。

 韓国で『大切な日』・『大事な日』という意味で使用される単語"D-Day"をつけた今作のアルバムは、14年10月発売のミニアルバム『でぃらいと』以来、約2年半ぶりのソロ作品。

 今作は、D-LITE自身がトータルプロデュースを務め、楽曲提供には秦基博、水野良樹(いきものがかり)、絢香が参加。サウンドプロデュースには、亀田誠治を迎え全7曲が収録されている。

 D-LITEのオフィシャルサイトには、参加アーティストのコメントが寄せられており、絢香は以下のようにコメントを寄せている。

ーーアルバムリリース、おめでとうございます! D-LITEさんと打ち合わせをさせていただいた時に出てきた「強さ」「悲しみ」というキーワード、そして、直接お会いした時に感じたD-LITEさんの心にある強さを表現できたらと思い、完成したのが「The sign」という曲です。いつも笑顔でまわりを明るく照らすD-LITEさんですが、その優しい笑顔の奥に揺るがない強さも同時に感じました。"悲しみを知っているからこそ強くなれる、どんな壁も飛び越え、何があっても前を向いて 強く高く羽ばたいてみせる"そんなイメージで書きました。D-LITEさんの歌、とてもカッコイイです! みなさん、お楽しみに!ーー

 またDVDには、『D-Day』ミュージックビデオ・メイキング映像のほか、これまでのソロ曲のミュージックビデオ全7曲を収録。2016年夏におこなわれた大阪・ヤンマースタジアム長居でのBIGBANG10周年記念スタジアムライブより、7月30日公演のD-LITEソロパ―トも映像化。

 さらに、これまでのソロツアーに含まれる選りすぐりのライブ映像も収録した、100分間にわたる内容となっている。

 そして、アルバムを引っ提げて初のソロドームツアーも決定。『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 〜D-Day〜』と題し、4月15日・16日に埼玉・メットライフドーム、4月22日・23日大阪・京セラドーム大阪で開催され、全4公演、計20万人を動員する予定。

 なお、ミニアルバム『D-Day』のスペシャルサイトもオープンされ、各曲の試聴や上記のアーティストからのコメントもチェックすることができる。