アメリカ遠征中のU-17日本代表は22日、親善試合の第4戦、第5戦でU-17アメリカ代表と再び対戦し、それぞれ1-2、3-2で試合を終えた。

 19日のアメリカ戦で2連敗を喫した“00ジャパン”は、1試合目の後半16分、同25分と立て続けに失点。同42分に右サイドを突破したFW中村敬斗の折り返しに、FW宮代大聖が合わせて1点を返したものの、1-2で敗れた。

 アメリカに対して3連敗となった日本だが、この日2試合目で意地を見せる。前半33分、MF井川空とのパス交換で抜け出したMF鈴木冬一が相手GKとの1対1を制し、先制ゴールを奪取。同40分にはFW棚橋尭士が自ら獲得したPKを決め、2-0で前半を折り返した。

 後半に入り、アメリカに主導権を奪われた日本。後半8分、同25分に連続でネットを揺らされ、同点に追いつかれてしまう。それでも日本は反撃を仕掛けると、棚橋が前半に続いて再びPKを獲得。同41分に棚橋が自ら冷静に沈めて勝ち越し、3-2でアメリカを振り切った。

 日本は23日、遠征最終戦となる第6戦でU-19タンパベイ・ローディーズと対戦する。

以下、親善試合の結果

■1試合目

スターティングメンバー

GK:石井僚

DF:池高暢希、瀬古歩夢、菅原由勢、菊地健太

MF:井川空、平川怜、福岡慎平、椿直起

FW:山田寛人、宮代大聖

サブメンバー

GK:高田侑真、青木心

DF:松井蓮之、デュークカルロス、大桃伶音、監物拓歩

MF:大垣勇樹、鈴木冬一、松本大弥、アペルカムプ真大カール

FW:棚橋尭士、中村敬斗、橋村龍ジョセフ

交代

29分:井川空→大垣勇樹

61分:椿直起→中村敬斗

80分:大垣勇樹→監物拓歩

■2試合目

スターティングメンバー

GK:高田侑真

DF:松井蓮之、デュークカルロス、大桃伶音、監物拓歩

MF:中村敬斗、鈴木冬一、松本大弥、アペルカムプ真大カール

FW:棚橋尭士、橋村龍ジョセフ

サブメンバー

GK:石井僚、青木心

DF:池高暢希、瀬古歩夢、菅原由勢、菊地健太

MF:井川空、平川怜、福岡慎平、椿直起、大垣勇樹

FW:山田寛人、宮代大聖

交代

なし