「師任堂、色の日記」チェ・ジョンファン、ソン・スンホンにまさかのセリフを放つ

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「師任堂(サイムダン)、色の日記」の中宗(チュンジョン:チェ・ジョンファン) がイ・ギョム(ソン・スンホン) に“高麗紙を作る者が忠臣だ”と話した。

22日韓国で放送されたSBS水木ドラマ「師任堂、色の日記」で、イ・ギョムはミン・チヒョン(チェ・チョルホ) を再び捕まえて処罰するよう、声を上げた。

しかし、中宗は冷たい表情で「高麗紙はどうなっているんだ? 競合はあと5日しか残っていない」と言い放つ。

そして「私がミン・チヒョンを釈放したのは、そいつは紙を作ることができるからだ。今、高麗紙を作る者が私にとっての忠臣だ。ミン・チヒョンが高麗紙を作れば、すべて許す」と話した。