デヴィッド・ボレアナズ

写真拡大

『パーソン・オブ・インタレスト』のジム・カヴィーゼルが米CBS局の新作ドラマのパイロット版で主演を務めることは当サイトでも先日お伝えしていた通り。しかし、「製作面での相違」によりジムの出演は取りやめに。代わりに『BONES -骨は語る-』のシーリー・ブース役で知られるデヴィッド・ボレアナズが同役を演じることが明らかとなった。米Hollywood Reporterなど複数のメディアが報じている。

この度デヴィッドが演じるのは何度も危険地帯に派遣されている特殊襲撃部隊メンバーを率いる、真面目でメンバーから尊敬されているリーダー、ジェイソン。デヴィッドの他に、『MAD MEN マッドメン』のメーガン・ドレイパーで知られるジェシカ・パレ、マックス・シエリオット(『X-ミッション』『ベイツ・モーテル』シリーズ)、ニール・ブラウン(『CSI:サイバー』『NCIS:LA〜極秘潜入捜査班〜』)、A.J.バックリー(『ラッシュアワー』『CSI:ニューヨーク』)らの出演が決定している。

今作で筆を執るベンジャミン・カヴェル(『スニーキー・ピート』『HOMELAND』)はサラ・ティンバーマン(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』)とカール・ベヴァリー(『JUSTIFIED 俺の正義』)とともに製作総指揮も務める。クリストファー・チュラック(『サウスランド』『ER緊急救命室』)がパイロット版のメガホンを取る。

デヴィッドがエミリー・デシャネルと主演した大ヒットシリーズ『BONES』は本国で21日(火)に幕を閉じていたばかりなだけに、新作ドラマでの活躍に期待したい。(海外ドラマNAVI)