ゆかりのある地での戦いが続く香妻 今週最大級の輝きを放つことはできるか(撮影:上山敬太)

写真拡大

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇23日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>
前週の勢いをそのままに第2の故郷で輝きを放つ。宮崎県の日章学園で高校3年間を過ごした香妻琴乃は前週故郷・鹿児島での「Tポイントレディス」で15位タイフィニッシュ。最終日こそスコアを落としたものの2日目を終えた時点で6位タイにつけて上位をうかがうなど、シード復帰を目指す今シーズンの序盤戦でわずかながら存在感を見せた。
【関連ニュース】
昨年覇者キム・ハヌルがプロアマ途中棄権 本戦出場も危うい…?
みんな大好きヨンハンプロ…でも、私は男として見られません!【キム・ハヌルコラム第54回】
「おしりと太ももがしっかりした」森美穂がフィッティングで成長実感!
【ピックアップ女子プロフォト #2】森田理香子の10年間
先週惜敗の渡邉彩香、“思い出の大会シリーズ”で波に乗る!