SM「STATION」シーズン2が3月31日に幕開け…トップバッターはRed Velvetが飾る

写真拡大 (全2枚)

SMエンターテインメントが提供するデジタル音源公開チャンネル「STATION シーズン2」が3月31日よりスタートする。

「STATION」シーズン2の幕を開ける最初の主人公は、最近ヒット曲「Rookie」でロングランを続けているホットなガールズグループRed Velvet。31日午後1時にMelOn、genie、NAVER MUSICなど、各音楽配信サイトで新曲「Would U」を公開する予定で、反響を呼ぶものと見られる。

これに先立ち、今日(23日) 午前0時には、各チャンネルを通して、より一層の多彩でグローバルなコラボを披露する「STATION」シーズン2を予告するスペシャル映像が公開されるだけに、期待が大きい。

またシーズン2は、SMアーティストをはじめ、外部のアーティストやプロデューサー、作曲家、ブランド、番組などと、質の高いコラボを披露して話題を集めたシーズン1に続き、毎週金曜日ごとに新曲を公開する予定であることはもちろん、韓国を超え、世界へと規模を拡大し、さらにグレードアップされたコンテンツを展開する計画という点にも関心が高まっている。

さらに「SM The Ballad」「SM The Performance」などさまざまなジャンルのプロジェクト、「SM Summer Vacation」「SM Winter Garden」など、季節に合わせたプロジェクトが行われると共に「STATION」に関連したコンテンツも公開される予定だ。
現役の作曲家、及びプロデューサー、インディーズバンド、アマチュアなど、誰もが参加できる参加型コンテンツ「OPEN STATIO」を新たに設け、優秀な作品は「STATION」音源として発売される機会が与えられるだけに、さらに幅広い音楽ファンへのアプローチがされるのではと予想される。

SMのデジタル音源公開チャンネル「STATION」は、昨年2月から1年間、毎週さまざまなコラボを通して、全52曲を発売。シーズン1が良い反応を得ただけに、新たにスタートするシーズン2も、グローバル音楽ファンから愛されるだろう。