少女時代 ユリ&チソンら、沖縄旅行中の姿が話題に…キム・ミンソクがSNSで公開

写真拡大 (全3枚)

褒賞休暇として沖縄に行った、ドラマ「被告人」出演陣たちの写真が公開された。

キム・ミンソクは23日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「#被告人、沖縄褒賞セルフショット!」と書き込み、写真を掲載した。写真でキム・ミンソク、チョ・ジェユン、少女時代 ユリ、チソンはサングラスをかけてカメラを見つめている。チソンとチョ・ジェユンの眼差し演技が視線をとらえる。

キム・ミンソクが「沖縄アメリカンビレッジビーチ。大好きなジョンウ(チソンの役名) 兄さんととても優しいソ・ウネ(ユリの役名) 弁護士 #被告人 #褒賞休暇。忘れられない人たち」というコメントと共にアップロードした写真には、海辺でコーヒーを飲みながら余裕を満喫しているチソン、ユリ、キム・ミンソクの姿が写っている。

またキム・ミンソクは「大好きで尊敬しているお兄さんたち。ジョンウ兄さんとチョルシク兄さん。しかしジェユン兄さん、本当に沖縄にビル持っている人みたい… #チョ・ジェユン #チソン。頼もしい先輩たち」と書き込み、写真を掲載した。劇中と同じく実際にも親しそうな彼らの姿が見る人々を微笑ませる。

韓国で21日に高い人気の中で放送終了となった「被告人」。俳優たちと制作陣は放送終了の翌日に褒賞休暇として沖縄に発った。