ユ・ジュンサン&チョン・ウヒ、新ドラマ「操作」への出演について“話し合っている”

写真拡大

ユ・ジュンサンとチョン・ウヒがSBS新ドラマ「操作」の出演について話し合っている。

ユ・ジュンサンとチョン・ウヒが所属するNAMOO ACTORSは23日、OSENに「ユ・ジュンサンとチョン・ウヒが『操作』の出演について話し合っている」と明かした。

もし出演が決まれば、ユ・ジュンサンは2015年「風の便りに聞きましたけど!?」以来2年ぶりにSBSに復帰することになる。ドラマには1年ぶりの復帰となる。チョン・ウヒはデビュー後初めて地上波ドラマに出演することになる。

「操作」は記者と検事の話を描くドラマで、イ・ジョンフムプロデューサーが演出を務める。「猟奇的な彼女」の後番組で、韓国で7月に放送される予定だ。