「平行線」MVはこちら

“酸欠少女”さユりが、1stアルバム『ミカヅキの航海』を5月17日にリリースすることが決定した。

“酸欠少女”さユりは、人と違う感性・価値観に、優越感と同じくらいのコンプレックスを抱く“酸欠世代”の象徴=「酸欠少女」として、アコギをかき鳴らしながら歌う、20歳の2.5次元パラレルシンガーソングライター。

“ノイタミナ”アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED「ミカヅキ」で衝撃かつ鮮烈なメジャーデビューを果たし、“ノイタミナ”アニメ「僕だけがいない街」ED「それは小さな光のような」、RADWIMPS・野田洋次郎楽曲提供&プロデュースによる「フラレガイガール」、そして“ノイタミナ”アニメ&ドラマ「クズの本懐」EDの「平行線」など、つねに独自の世界観に溢れるシングルをリリースしてきた。その全シングルを収録した1stフルアルバムがついにリリースされる。

アルバムタイトルは『ミカヅキの航海』。後悔の中をループする中2さゆりが、酸欠少女として“それでもの先”の未来を掴むために歩き出したその航海と軌跡を詰め込んだ、酸欠少女の“過去と未来”をタイムリープしたさユりの“今”と、さユりと同じ思いを抱える酸欠世代の“それでもの先”への道標となるアルバムだ。

そして、この1stアルバムの象徴となる、新曲「birthday song」が先行配信されることも決定。さユりが10代最後に作った、生きることへの優しさを描く、アルバムを締めくくる楽曲だ。配信日は後日発表される。

また、アルバム『ミカヅキの航海』予約会イベントの詳細も決定。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。



リリース情報



2016.12.07 ON SALE

SINGLE「フラレガイガール」

2017.03.01 ON SALE

SINGLE「平行線」

2017.05.17 ON SALE

ALBUM『ミカヅキの航海』

さユり OFFICIAL WEBSITE

http://sayuri-web.com/