​​​​​​​FCAジャパン、「フィアット500 MareBlu(マーレブル)」を計100台限定で3月25日販売

写真拡大

FCAジャパンは、「フィアット500」の限定車「フィアット500 MareBlu」を計100台、3月25日販売開始する。

「フィアット500マーレブル」は、カタログモデルでは設定していない「1.2ラウンジ」をベースにしている。車名の「マーレブル」はイタリア語で「青い海」を意味し、ボディに設定した限定車専用の新色エピックブルーにぴったりな名称となっている。

ソファのような座り心地のポルトローナ・フラウ社のブラウンレザーシート、15インチのアロイホイールなどの特別装備も、限定車ならではのポイント。
フィアット500マーレブルの販売台数は限定100台、希望小売価格(税込)2,386,800円。

【ギャラリー】Fiat500 MareBlu (6枚)

■FIAT 公式サイト