Twitterは、嫌がらせツイートの非表示や嫌がらせアカウント作成抑止など、安全や安心のための改善をすすめているが、その一環として「ワードミュート機能」を追加した。

 

本機能は、設定から表示したくないキーワードを追加すれば、「ホームタイムライン」と「通知」の両方でそのキーワードを含むツイートが表示されなくなる。

 

これにより、嫌がらせ目的の不快なワードを含むツイートを非表示にできるほか、WBCのような結果が気になるスポーツの話題、アニメやドラマなどのネタバレ防止にも効果を発揮する。

ミュート設定の詳細オプション

URL:https://support.twitter.com/articles/20175040#

2017/03/23