アップルは、iPhone 7 / 7 Plusの新色として「(PRODUCT)RED Special Edition」こと赤色を追加しました。128GB/256GBモデルを用意。日本では3月25日午前0時01分に注文受付開始予定。出荷は月末を予定します。

この(PRODUCT)RED Special Editionは、エイズと戦うチャリティ商品との位置付けです。

アップルは過去10年間にわたって(RED)と提携。カウンセリングや検査、母親から胎児へのHIVの感染を防ぐ医薬品を届けることで、HIV/AIDSプログラムを支援してきたとうたいます。具体的には、真っ赤なアップル製品(RED)を購入することで、世界エイズ・結核・マラリア対策基金に直接寄付できます。そして今回、これにiPhone 7 / Plus RED Special Editionが加わりました。

RED Special Editionの価格は従来製品と据え置き。日本のアップルオンラインストアでも製品ページが開設されています。

この新色追加により、iPhone 7 / 7 Plusはジェットブラック、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドとあわせ、全6色展開となります。

:関連記事

アップル、9.7インチiPad(無印)発表。3月25日注文開始、3万7800円から。iPad Air 2後継

アップル、iPhone SEの容量を倍増。32GBと128GB、価格は据え置き4万4800円(税別)から

(更新中)