Googleは、Googleマップの新機能「ロケーションシェアリング」を発表しました。選択した相手とリアルタイムで位置情報を共有できます。

相手と有効期間を選んで位置情報を共有

「ロケーションシェアリング」は、iOS用とAndroid用のGoogleマップアプリに近日提供される新機能で、左上のメニューから「位置情報を共有」をタップするだけで利用できます。
 
Googleマップ 位置情報共有

 
共有する相手を選べるのはもちろん、共有の有効時間も設定できるので、待ち合わせの時に活躍してくれそうです。

ナビゲーションのルート情報や到着予定も共有可能

Googleマップをナビゲーションとして使う時に位置情報を共有すれば、ルート情報や到着予想時刻まで共有することができます。
 
Googleマップ 位置情報共有
 
以下は、Googleが公開した「ロケーションシェアリング」の紹介動画です。
 
誕生日のサプライズパーティーをするために集まる友人たちが「ロケーションシェアリング」を活用しながらパーティーの準備をする様子が描かれています。
 

 
 

Google MapsGoogleマップ
カテゴリ:ナビゲーション
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
Source:Google
(hato)