俳優のブラッド・ピットと女優のアンジェリーナ・ジョリーが、破局後に再び連絡を取っているという。

アンジェリーナは昨年9月にブラッドとの離婚を申請。離婚の原因は今年9月に家族がプライベートジェットでフランスからロサンゼルスに向かっていた時に、ブラッドが15歳の息子マドックスに暴力を与えたからではないかと伝えられた。そのため、FBIやロサンゼルス郡の児童家庭支援組織が調査を行っていたが、虐待はなかったという結論に至った。

そして、関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「彼らは怒りや痛みを忘れて、子供のこと、どうやって共同に子育てするかに集中しています」「アンジェリーナにとって辛い時です。2人共前に進み、人生の次のチャプターを始めるつもりです」と話している。また、別の関係者はアンジェリーナの方から先に連絡し、子供たちの話だけをしたとコメント。さらに別の関係者は「まだ上手く解決しようとしているプロセスです」「子供たちの世話を優先しています。まだすべて把握しようとしているところです」と語った。

アンジェリーナは先月放送されたBBCのインタビューで「私が集中していることは私の子供たち、私たちの子供たちよ。私が集中していることはこれを乗り越えることなの。私が言ったように、私たちは永遠に家族よ」と明かしていた。

2015年のアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット (c)Imagecollect.