エド・シーラン、インタヴューと最新ライヴ映像を公開

写真拡大

エド・シーランの最新アルバム『÷(ディバイド)』が全米全英でヒットを記録。最新ライヴ・パフォーマンス映像とともに、本人によるインタヴュー動画が公開された。

3月3日にリリースされたアルバム『÷(ディバイド)』が全米全英で1位を獲得した。シングル曲の『シェイプ・オブ・ユー』も世界中のチャートで1位を飾るなど、1年間のブランクを感じさせないエド・シーラン。そんな中、本人によるインタヴュー動画が公開された。

インタヴューでは、アルバムの中で「もっとも実験的だった」という楽曲や、自身が今作で一番気に入っているという楽曲を明らかにした。また、前作からの1年間の活動休止期間中、日本に訪れた際のエピソードや日本への愛も語っている。

また、アルバムから『シェイプ・オブ・ユー』、『キャッスル・オン・ザ・ヒル』に続く3曲目となるリリック・ビデオが公開された。エドのルーツでもあるアイリッシュなサウンドを織り交ぜたフォーク・ソング風な楽曲『ゴールウェイ・ガール』だ。

そして、先日ニューヨークのiHeartRadioシアターで行ったリリース・パーティーから『シェイプ・オブ・ユー』を含む5曲のパフォーマンス映像が公開となっている。リリース・パーティ―という事もあり、会場のファンとの距離感がとても近い貴重なライブ映像だ。1人ステージに上がり、ループペダルを巧みに操る様子も見どころだ。

Shape of You

Castle on the Hill

Thinking Out Loud

Bloodstream

The A Team