S.E.S.のBada、本日(23日)9歳年下の恋人と挙式…ユジン&Shooも参加

写真拡大 (全2枚)

S.E.S.のBada(本名:チェ・ソンヒ) が、メンバーの中で最後の花嫁となる。

Badaは23日午後、ソウル中(チュン) 区中林洞(チュンニムドン) のヤクヒョン聖堂にて、9歳年下の恋人と結婚式を挙げる。

敬虔なカトリック信者であるBadaは、信仰生活を通じて恋人と親しい仲になり、昨年初めから交際してきた。

この日の結婚式にはS.E.S.のユジンとShooが参加して、祝辞をはじめ祝歌まで引き受け友情を誇示する予定だ。これに先立ち午後1時に、Badaは結婚関連記者会見を行い、新しい人生をスタートさせる所感を明らかにする。本式は非公開で進められる。

Badaは1997年にS.E.S.でデビューした後、ソロ歌手に転向して活動してきた。ミュージカル女優としても活動の幅を広げてきた。