【絶品レシピ】美味なる英国式サンド! 「スモークサーモン&キュウリ」のサンドイッチを作ってみよう♪

写真拡大


陽射しがだんだんと暖かくなって、もうすぐピクニックに最適のシーズンがやってきます。今回は、お出かけに持っていきたい絶品サンドイッチをご紹介しますよー!

サンドイッチといえば、サンドイッチ伯爵の逸話が伝わるイギリスこそが本場。この国には、日本ではそれほど知られていない、しかしとってもおいしいサンドイッチがいろいろあります。今回ご紹介する「スモークサーモン&キュウリのサンドイッチ」もそのひとつ。

イギリスのアフタヌーンティーには、「キュウリのサンドイッチ」がよく登場します。でもイギリス人の友人いわく「スモークサーモン入りのほうが断然おいしい」と。そこまで言うなら、試してみようじゃないの!

というわけで、挑戦してみましょう。それでは、レッツ・ゲット・スターティド(さあ始めましょう)!

【材料】(2人分)


サンドイッチ用の食パン(ライ麦や全粒粉入りなどでも)・・・6枚
スモークサーモン・・・80g
キュウリ・・・1/3本
クリームチーズ・・・120g

【作り方】

下準備:クリームチーズは室温に戻して柔らかくしておくか、600Wのレンジで20秒ほど加熱。スプーンで練り、塗りやすい堅さにしておきます。

1. 食パン6枚すべての片面にクリームチーズを塗ります。つぎに、2枚にスモークサーモン、2枚に薄めの輪切りにしたキュウリをのせます。残りの2枚はチーズだけ、何ものせなくてOKです。

2. スモークサーモンの食パンにキュウリの食パンをのせて、クリームチーズのみの食パンでサンドします。

3. 食べやすい大きさにカットしたらできあがり。※今回は6等分しました。

【いくらでも食べられちゃう!】

濃厚なクリームチーズとリッチなスモークサーモンを、淡白なキュウリがよくまとめています。あっさりさっぱりした口当たりで、いくらでも食べられちゃう!! まったり食感のサーモンと、パリパリしたキュウリのコントラストもすごくいい感じ♪

【クリームチーズの代わりにバター&レモンでも最高】

ちなみに、クリームチーズを塗る代わりに、柔らかくしたバターにレモンの皮のすりおろしを混ぜたものを塗っても最高だそう(※冒頭の友人談)。確かにサーモンとレモンは相性がいいですもんね! この場合、国産の無農薬レモンを使うとよさそうです。

思い立ったときに、パパッと作れる「スモークサーモン&キュウリのサンドイッチ」。春のお出かけにはもちろん、おうちでまったりカフェ気分を楽しみたいときにもぴったりです。紅茶といっしょに、召し上がれ!

レシピ・調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る