【詳細】他の写真はこちら

家じゅうの家具をレゴでカスタマイズする夢が、ついにかなうのです。

無限の可能性を秘めた『レゴブロック』を、あらゆる場所にくっつけられるテープ『Nimuno Loops』がクラウドファンディングに登場。このテープの表面にはレゴブロックでおなじみの凹凸がびっしりと並び、裏面には粘着テープが。家電や家具、それに乗り物や衣服にもレゴをくっつけられるようにするアイテムというわけです。なお、レゴとジョイントが同サイズの他社製品「メガブロック」および「KRE-O」にも互換性があるとのこと。

設置場所、長さ、自由自在





『Nimuno Loops』はハサミで好きな長さに切り、好きなところに貼り付けて利用可能。おもちゃの背中などの狭い場所や、ポールのような曲面に貼り付けるといった使い方だってできますよ。



アウトドアでも思いっきりレゴを楽しみたい!





自転車にテープを貼り付けてオリジナルの装備を追加したり、靴に貼り付けてファッション性をアピールしたり……想像力次第で使い方は無限に広がりそう。



レゴブロックにマッチする6色のカラーバリエーション





グリーン、ブルー、パープル、ブラック、レッド、グレーの6色がラインナップされる『Nimuno Loops』。たとえば全色を6メートルずつセットにしたパッケージなら、36ドル(約4000円)で予約可能。製品の出荷時期は2017年の8月となっています。

僕ならこのテープをドローンに貼り付けて、レゴで作った新しいメカニックを搭載してみたいかな。

文/塚本直樹

関連サイト



IndieGOGO(『Nimuno Loops』プロジェクトページ)

関連記事



【動画】“レゴだけで作った回転寿司屋さん”を見てきた。ずっと見ていたいディテールの細かさ!

レゴから生まれたBMWの空飛ぶバイク。『R1200 GS Adventure』がベース

レゴだよ、ドク! 自動靴紐シューズを自作した猛者あらわる【動画】