「ポケモンGO」で23日より、みずタイプのポケモンが出現しやすくなるキャンペーンが開催されています。

地域によっては入手しにくかったポケモンも!

みずタイプのポケモンは通常、街中で気軽に見つかるものではなく、パウワウやシェルダー、ラプラスなどはお台場やディズニーランドなど、ウォーターフロント以外では出現しにくいポケモンとして知られています。
 
そのため、これまで沿岸部に足を運ぶ機会のないユーザーは「たまご」を孵化させる以外、上記のようなポケモンを入手する機会は極めて限られていました。
 
ポケモンGO
 
しかし、今回のキャンペーンでは、みずタイプのポケモンであれば場所を問わず入手できるようになっているため、一気に図鑑コンプリートが捗るのは間違いありません。また、従来からみずタイプのポケモンが出やすい場所(川や海の近く)は第2世代である「ジョウト地方」のポケモンが多く出現するようになっているようです。
 
キャンペーンは3月29日まで実施されるとのことで、これに合わせて新しい着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加されています。なお、過去にはピンクのポケモンやゴーストタイプのポケモンが出現しやすくなるキャンペーンが実施されていたことを考えると、今後も様々なタイプで同様のイベントが期待できそうです。
 
 
Source:Pokemon GO
(kihachi)