21日、「香港トップ富豪女性」と騒がれる陳凱韻さんやモデルで女優の水原希子らが、新たに香港へ進出した日本のアパレルブランドをPRした。

写真拡大

2017年3月21日、「香港トップ富豪女性」と騒がれる陳凱韻(チャン・ホイワン)さん、モデルで女優の水原希子らが、新たに香港へ進出した日本のアパレルブランドをPRした。明報が伝えた。

【その他の写真】

21日、日本のアパレルブランド「Dance with Dragon」の店舗が香港に登場。オープニングを祝うセレモニーには水原希子や歌手のリッチー・レン(任賢齊)ら芸能人をはじめ、「香港トップ富豪女性」こと陳凱韻さんも出席し、集まった人々の視線を一身に受けた。

陳凱韻さんは、不動産大手・華人置業グループのジョセフ・ラウ(劉鑾雄)会長の夫人で、2人は昨年結婚したばかり。とは言え2人の関係は長く、08年と12年にそれぞれ1女1男をもうけている。

近年は体調不良のジョセフ・ラウ会長がこのほど、グループが所有するショッピングモールを夫人に譲渡することを明らかにしており、これにより陳凱韻さんの総資産は400億香港ドル(約5900億円)を突破することに。米フォーブス誌が昨年発表した「香港富豪ランキング」では、金利豊金融(キングストンフィナンシャル)のポリアンナ・チウ(朱李月華)総裁が女性トップだったが、陳凱韻さんがこれを上回る可能性が出てきた。

普段の陳凱韻さんは、地味でカジュアルな服装で、夫の通院に付き添う姿を見せることが多い。しかしこの日は、推定20万香港ドル(約290万円)のバッグを肩にかけ、セレブらしい華やかな姿で登場している。(翻訳・編集/Mathilda)