綾瀬はるかさんの美肌の秘訣は「肌・身体・心」の三位一体!

写真拡大

 女優の綾瀬はるかさんの美肌の秘訣は、多くの女性たちが言うように、やはり「保湿を徹底」すること。

 とはいえ、綾瀬さんも27〜28歳くらいから、乾燥や毛穴、小じわなどが気になりはじめたそうで、シートマスクなどを駆使して年齢肌にも対処しているといいます。

 また、仕事ばかりに没頭するとどうしても息が詰まってしまうこともあるため、休むときにはしっかり休んで、心を許せる友人とご飯を食べに行ったり、家族と電話したりする休息も重要なポイントになっているとか。

 そんな綾瀬さんのスキンケアのポイントは、肌だけでなく、身体も心も一緒にうるおわせてあげること。「肌・身体・心」が三位一体となり潤い満たされた状態にしてあげることが、最も大切なポイントということですね。

 現在は、NHKドラマで男性顔負けのアクションもこなすため、筋トレにも励んでいるそうです。こうした仕事の充実さもまた、心と肌を潤わせている要素かもしれませんね。