イメージ画像にも納得の「のび〜る」具合!?

写真拡大

ロッテリアは2017年3月16日、「のび〜るチーズバーガー」と「のび〜るチーズ&ビーフバーガー」を4月中旬までの期間限定で発売した。

パン粉とスパイシーなシーズニングで味付けした衣で揚げたモッツァレラチーズフライパティ、スライスチーズ、ハッシュポテト、ケチャップを合わせてバンズではさみ、名前の通り「のび〜るチーズ」を楽しめる一品。「〜ビーフバーガー」はこれにビーフパティを追加したものだ。

セットを頼むとポテトだらけに

ツイッターを見てみると、食べた人から

「ほんとに伸びた〜!サクサクで美味しい」
「本当にチーズがのびて楽しかったし旨かった」

など、「マジで伸びる」と喜びの声が上がる一方で、

「確かにチーズは伸びる。すっごく伸びる。おいしい。けど、30歳のBBAには油が辛かったですwwwあれは若者の食べ物(笑)」
「ハッシュポテトとモツァレラチーズの下のチーズが余計 その代わりにキャベツとか野菜成分を入れるべきだった ただただくどい」
「揚げたモッツァレラと揚げたマッシュポテトがパンに挟まっててケチャップがかかっているという超絶しつこい食べ物で、なんかすごい飽きたし肉食べたい...」

など、揚げたチーズ×ハッシュポテトという揚げ物の応酬をキツいと感じた人も少なくないようだ。

ポテトがはさまっているとは思わなかった人もいるらしく、

「チーズフライの上にハッシュドポテトがあったので、これ、セットじゃなくてよかったかも?w」

との感想も。セットには「ふるポテ」とドリンクMが付くが、そんなにポテトいらないわ!という人は、単品で注文することをオススメする。

価格は「〜チーズバーガー」が単品420円、セット810円。「〜チーズ&ビーフバーガー」が単品510円、セット900円(いずれも税込)。