騒がしい場所だと、人の話が聞きづらかったりしませんか? その場合、普通の聴力テストでは、あなたの聴力の問題を見つけることはできないかもしれません。でも、今から紹介する新しいタイプのテストなら、結果は違ったものになるかもしれませんよ。


このテストは、Miami 大学のMailman児童発達センターによってAP通信に発表されたものです。

録音内容は、あるセンテンスをリピートするようにナレーションが指示するというだけのものですが、背後で流れているノイズがだんだん大きくなっていくというのが特徴です。私は、トラックの最後まで大半のセンテンスをリピートすることができましたが、もしあなたが2、3センテンス目でつまずき始めたのなら、隠れ難聴の可能性があるかもしれません。


Beth Skwarecki(原文/翻訳:大島史)