唐揚げじゃなく天ぷらだよ!安くてボリューミーな「鶏天」の作り方

写真拡大

安い鶏の胸肉をつかった給料日前にうれしい節約レシピです。冷蔵庫に入っているものででき、安くてボリュームがあります。下処理をきちんとすることで、固くならずおいしくいただけます。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 材料(4人分)

・鶏ムネ肉:2枚
・酒:大さじ1
・塩:ひとつまみ
・桃屋のきざみにんにく:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1
・たまご:1個
・小麦粉:100cc
・冷水:140cc
・揚げる用の油:適宜
・仕上げの塩:適宜

■ 作り方(調理時間:60分)※味を染み込ませる時間を含む

◎ STEP1:鶏肉の下処理をする

まず、鶏皮をはぎ取ります。刃を横に入れて2枚に分けた後、縦斜めのそぎ切りにします。フォークで鶏肉をまんべんなく刺しましょう。

◎ STEP2:調味料を鶏肉に揉み込む

酒と塩を鶏肉に揉み込み、15分おきます。きざみにんにくとしょうゆを加えて揉み込み、さらに15分おきます。

◎ STEP3:天ぷら液を作る

たまごを溶き、冷水を加えてよく混ぜます。小麦粉を加えます。混ぜるのは3回箸で切るくらいでOKです。

◎ STEP4:天ぷらを揚げる

鶏肉に片栗粉をまぶし、水分を軽く吸わせます。天ぷら液にさっとくぐらせ余分な液を切って、油で揚げましょう。取り出した後2分ほど置き、もう一度さっと揚げます。

◎ STEP5:完成!

熱いうちに高い位置から、まんべんなく塩をまぶして完成です。

■ 作り方のコツ

無駄な水分があると、味がぼけたり、衣がぺちゃっとします。一度に大量に揚げず、少量ずつ揚げることで温度が下がらずカラッと仕上がります。

(image by 筆者)
(著:nanapiユーザー・雨宮歌帆)