北九州特産の「関門の塩」をアウェイサポーター先着50名様にプレゼント!

写真拡大

 今季からギラヴァンツ北九州が本拠地として使用している「ミクニワールドスタジアム北九州」。
 
 3月12日にグランドオープンしたばかりの同スタジアムは、小倉駅から徒歩7分、さらにスタンドから海を臨める好立地にあるだけでなく、選手と観客を隔てる陸上競技用のトラックがないサッカーとラグビーの兼用スタジアムだから、見やすさも抜群だ。
 
 そんな、“駅ちか・街なか・海ちか”の国内でも稀な新スタジアムの魅力を、アウェイサポーターにも味わってもらおうと、北九州市が興味深いキャンペーンを展開している。
 
 言うならば、「アウェイサポーター、おもてなし大作戦」。
 
 ギラヴァンツ北九州と対戦するアウェイチームのサポーターへのおもてなしとして、試合ごとに、地元特産の「関門の塩」を先着50名様(お一人様につき1個)にプレゼントするという。
 
 そう、まさに“敵に塩を送る”というわけだ。
 
 海風に吹かれながら熱いゲームを観戦し、試合前後には小倉をはじめとした北九州の街を楽しみ、そして「関門の塩」もゲット――。
 
 アウェイサポーターの皆さん、ぜひ北九州に足を運んでみては?
 
写真提供:北九州市
 
【キャンペーン詳細】
●お渡し場所
小倉駅1階新幹線口(ミクスタ側)の「北九州市観光情報コーナー」にて
住所:北九州市小倉北区浅野1-1-1
「スポーツクラブ ルネサンス小倉」入口付近
TEL:093-541-4189
開館時間:9:00〜18:00
 
●対象日
2017年シーズンのJ3リーグ戦開催日(試合日の前日、翌日も可)
 
●お渡しする要件
アウェイチームのサポーターと確認できるグッズ(ユニフォーム、タオル、キーホルダーなど)、または観戦チケットを提示していただきます。
 
●その他
先着50名様となります。あわせて北九州市の観光ガイドブックもお渡しします。
 
 北九州市出身のライター、吉崎エイジーニョ氏がアウェイサポーター専用のウェブサイト「よう来た」を開設しました。ぜひこちらもご覧ください。
http://youkita.jp