VAIOは22日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「VAIO Phone A」を4月7日に発売することを発表した。予約受付は3月30日から。

 同スマホは、複数SIMを同時に利用できる「デュアルSIM・デュアルスタンバイ」に対応。microSIMカードを1枚、nanoSIMカードを1枚ずつ挿入できる。両方のSIMの電話番号で待ち受けしつつ、音声通話(発信)は片方のSIMで、データ通信はもう片方のSIMでといった使い分けが可能。仕事とプライベートで電話番号を分けつつ、1つのスマートフォンで利用したり、音声通話とデータ通信を別のキャリアで契約したりできる。

 さらに、SIMフリーでありながらNTTドコモの「VoLTE」に対応。よりクリアな音質で音声通話が可能なほかNTTドコモのキャリアアグリゲーションもサポートし最大約225Mbpsの速度でインターネットに接続できる。デザイン面では、本体はアルミニウムの削り出しと強化ガラスで包まれ見た目の美しさと優れた堅ろう性を両立させている。仕上げには触感を良くするためにブラスト加工が施させられている。

 主な仕様は、OSがAndroid 6.0.1、CPUがオクタコア(8コア)プロセッサー「Qualcomm Snapdragon 617」、メモリーがRAM 3GB・ROM 16GB、ディスプレイは5.5インチ フルHD(1080×1920ドット)、バッテリ容量が2800mAh、カメラが1300万画素(リア)、500万画素(フロント)。サイズは幅77.0mm×高さ156.1mm×奥行き8.3 mm。重さは約167g。