『SONGS SEIKO MATSUDA 〜SEIKOのJAZZワンダーランド〜』より

写真拡大

番組『SONGS SEIKO MATSUDA 〜SEIKOのJAZZワンダーランド〜』が、3月30日にNHK総合で放送される。

【もっと画像を見る(2枚)】

1980年に歌手デビューした松田聖子。ジャズアレンジャーで作曲家のデビッド・マシューズとタッグを組んで制作したカバーアルバム『SEIKO JAZZ』を、3月29日にリリースする。

番組では、同作の収録曲である“スマイル”、“追憶”をはじめ、アントニオ・カルロス・ジョビンが作曲した“静かな夜”や、自身の楽曲“SWEET MEMORIES”をジャズアレンジで披露する。収録にはマシューズが参加し、バンドを率いて演奏も行なっている。ナビゲーターは吉田鋼太郎。