写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スイスのバーゼルで開幕したウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2017」にて、カシオ計算機は、OSにAndroid Wear 2.0を採用し、GPS内蔵の"Smart Outdoor Watch"「PRO TREK Smart WSD-F20S」特別仕様を発表した。日本国内でも同時発表となり、6月の発売予定、税別価格は80,000円、世界限定500本だ。

特別仕様のWSD-F20Sは、高品位な外装とすることで、時計としての質感を高めたモデル。風防にはサファイアガラスを採用し、バンドには半つや加工を、ボタン・ビス・美錠・遊環などには傷に強くきれいな発色のブルーおよびブラックのIP処理を施している。

機能面はレギュラーモデルのWSD-F20と同等だ。低消費電力のGPSを内蔵し、WSD-F20S単独で使えるオフライン地図とともに、スマートフォントと連携させなくてもアウトドアで位置情報と地図を活用できる。もちろん、スマートフォンと連携させることで、多彩なアプリと機能を使えるようになる。対応スマートフォン(OS)は、Android 4.3以上、iOS 9以上だ。WSD-F20Sの主な仕様は以下の通り。

・防水性能 : 5気圧(カシオの独自試験による)
・耐環境性能 : MIL-STD-810G(米国防総省が制定した米軍の物資調達規格)
・ディスプレイ : 1.32インチ 2層構造、カラーTFT液晶+モノクロ液晶(320×300ピクセル)
・タッチパネル : 静電容量式タッチパネル(防汚コーティング対応)
・GPS : 搭載(GLONASS、みちびき対応)
・カラー地図機能 : 搭載(オフライン対応)
・センサー : 圧力(気圧/高度)、加速度、ジャイロ、方位(磁気)
・マイクロフォン : 搭載
・バイブレーター : 搭載
・無線 : Bluetooth 4.1 (Low Energy 対応)
・Wi-Fi (IEEE802.11 b/g/n)
・ボタン : TOOLボタン、電源ボタン、APPボタン
・バッテリー : リチウムイオン電池
・充電方式 : マグネット圧着式充電端子
・充電時間 : 常温で約2時間
・電池寿命 : 通常使用:約1日以上(使用環境によって変動)
・時計のみ(タイムピースモード):約1カ月以上(使用環境によって変動)
・本体サイズ : 約61.7×57.7×15.3mm(ボディ部分の縦×横×厚さ)
・質量 : 約92g (バンド含む)
・OS : Android Wear 2.0