ZE:A グァンヒが体験した「GDツアー」とは?…BIGBANGのG-DRAGONの“サービス”に関心集中

写真拡大

「ラジオスター」の撮影を最後に軍入隊したZE:Aのグァンヒが“GDツアー”をしたことを明かし視線を集めた。彼はBIGBANGのG-DRAGONの友人であるため楽しむことができたパッケージを説明した中、“GDツアー”のサービスに全員が驚いたとのことで好奇心をくすぐった。

本日(22日) 放送されるMBC「ラジオスター」は「この義理、すごい」特集で、秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)、ZE:A グァンヒ、イ・ジヘ、チョン・ダレが出演する。

「無限に挑戦」歌謡祭を通じてG-DRAGONと親交を深めたグァンヒ。彼が最近行われた収録で“GDツアー”をしたことを公開し、視線を引いた。グァンヒは済州島(チェジュド) 旅行中にG-DRAGONに連絡を取ったと当時の状況を説明した。

また、グァンヒは「スタッフの方が来て…」とし、G-DRAGONのおかげで経験できた特別な旅行パッケージを説明し、次々と登場する特急サービスに全員が絶句したとのことで、好奇心をくすぐっている。

一方、最近所属事務所を移したグァンヒの率直な告白が笑いを誘った。彼がBONBOOエンターテインメントに移籍を決心して描いた「大きな絵」を明かしたのだ。特に、移籍後、グァンヒの野望が実現したということで、期待と関心を高めている。その他にも、グァンヒは自分の人物プロフィールから大胆に“あれ”を削除したことを明かす予定だ。

このようにグァンヒが体験したG-DRAGONのフルコース“GDツアー”は、本日(22日) 夜11時、「ラジオスター」の「この義理、すごい」特集で確認することができる。

「ラジオスター」はキム・グクジン、ユン・ジョンシン、キム・グラ、SUPER JUNIOR キュヒョンの4人のMCが、どこに飛ぶか分からない愉快なトークでゲストたちの本音を導き出すトークショーで人気を得ている。