トッド・ラングレン、D・ホール/D・フェイゲン/ロビン/T・レズナーら参加の最新作が5/12発売

写真拡大

 伝説的シンガー・ソングライター/プロデューサーのトッド・ラングレンが、15曲入りのニュー・アルバム『ホワイト・ナイト』を2017年5月12日にリリースすると発表した。4月からはアルバム発売に先駆けて全米ツアーも行う。

 発表されたトラックリストには豪華すぎるゲストの面々が並ぶ。70年代から80年代にかけてラングレンと共に活躍したアーティスト(ホール&オーツのダリル・ホール、イーグルスのジョー・ウォルシュ、スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲン)、モダンなアート・ポップ・アーティスト(デイム・ファンク、ロビン、トレント・レズナー&アッティカス・ロス)、そして息子のRebop(リバップ)までもが参加している。

 ラングレンはアルバムから先行して「That Could Have Been Me」(ザット・クッド・ハヴ・ビーン・ミーfeat.ロビン)という、哀愁を帯びた80sテイストのシンセ・ポップ・バラードを公開している。


◎『ホワイト・ナイト』(デジタル/CDヴァージョン)トラックリスト
01. Come(カム)
02. Got Your Back(ガット・ユア・バックfeat. KK・ワトソンwithデイム・ファンク)
03. Chance For Us (チャンス・フォー・アスfeat.ダリル・ホールwithボビー・ストリックランド)
04. Fiction(フィクション)
05. Beginning (Of The End) (ビギニング(オブ・ジ・エンド)feat.ジョン・ブッテ)
06. Tin Foil Hat(ティン・フォイル・ハットfeat.ドナルド・フェイゲン)
07. Look At Me(ルック・アット・ミーfeat.マイケル・ホルマン)
08. Lets Do This(レッツ・ドゥ・ディスwithモー・バーグ)
09. Sleep(スリープwithジョー・ウォルシュ)
10. That Could Have Been Me(ザット・クッド・ハヴ・ビーン・ミーfeat.ロビン)
11. Deaf Ears(デフ・イアーズwithトレント・レズナー&アッティカス・ロス)
12. Naked & Afraid(ネイキッド&アフレイドfeat.ベティ・ラヴェット)
13. Buy My T(バイ・マイ・T)
14. Wouldn’t You Like To Know(ウドゥント・ユー・ライク・トゥ・ノウfeat.リバップ・ラングレン)
15. This Is Not A Drill(ディス・イズ・ノット・ア・ドリルfeat.ジョー・サトリアーニwithプレーリー・プリンス、カシム・サルトン)