熱愛が報じられているイギリスのハリー王子と女優メーガン・マークルが、今度はロンドンでのお忍びデートの模様をキャッチされたそう。今回2人が目撃されたのは、サウスケンジントンにある大英自然史博物館。「ずっと行ってみたかった❤」というメーガンのため、ハリー王子はなんと閉館後の博物館を貸し切って、二人だけのプライベートツアーをアレンジしたそう!

『ザ・サン』紙の取材に応じた関係者は「一度は行ってみたいというメーガンの願いをハリー王子が叶えました。夜は恐竜などの展示物がライトアップされているため、閉館後の博物館はとてもロマンティック。貸し切りだったので、2人だけでゆっくり楽しむことができたでしょう」と話したという。

メーガンは先日、ジャマイカで開催されたハリー王子の友人であるトム・インスキップとララ・ヒューズ=ヤングの結婚式に王子とともに出席。ホリデーを満喫した後にロンドンを訪れ、「SUITES/スーツ」の撮影が再開する今月末までは、ケンジントン宮殿に滞在するのだそう。

ちなみに大英自然史博物館を訪れた王室メンバーはハリー王子だけではない。実はキャサリン妃も昨年、博物館の大ファンだというジョージ王子を連れて館内を見てまわったそう。そのことについてキャサリン妃は、「一番強くて騒がしい恐竜だから、ジョージはティラノサウルスが大好きなの」と昨年秋に開催された子供向けのティーパーティで明かした。

愛する人のために大英自然史博物館を貸し切るなんて、さすが王子。次はどんなデートプランでメーガンを驚かせ、ハートを掴むのか乞うご期待!

※この翻訳は、抄訳です。

From: Harper's Bazaar UK