写真提供:マイナビニュース

写真拡大

STMicroelectronicsは、同社のNFC/RFID製品ファミリ「ST25」に、非接触型RFインタフェースおよび1.8V〜5.5Vで動作するI2Cバスを備えたデュアルインタフェースのダイナミックNFC/RFIDタグIC「ST25DV」を追加したことを発表した。

同製品は、NFC Type 5およびISO15693のRFID仕様に対応しているほか、ネイティブNFC NDEFメッセージのサポート、および256バイト・バッファによる高速転送モードを備えたISO 15693近傍型RF通信機能を搭載している。さらに、64KビットのEEPROMと高いデータ保護能力を提供する複数の64ビットパスワード機能を備えているほか、25℃で100万サイクルの書き込みサイクル耐性、40年間のデータ保持能力なども有している。

なお、同製品はすでにサンプル出荷を開始しており、単価は1000個購入時で約0.38ドル。2017年5月よりSO-8パッケージまたはTSSOP-8パッケージで量産を開始する予定だという。

(小林行雄)