【心理テスト】物件選びの条件でわかる、彼氏選びで妥協してはいけないこと

写真拡大

 春は引っ越しシーズン。4月から初めての土地で、新生活を迎える人もいるでしょう。居心地のいい住まいは、心身にプラスの影響を与えてくれます。そのため、妥協できない点もあるはず。今回は、引っ越しにまつわる心理テストを紹介します。

【質問】
 引っ越し先を探しているあなた。一番重視するのは、以下のどれですか?

A:駅から近い
B:周囲の環境
C:防犯や耐震性
D:家賃

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「彼氏選びで、あなたが妥協してはいけないこと」
 新しい家に求めるのは、居心地のいい暮らし。あなたが何を重視したかで、幸せな恋愛をするために妥協できない、彼氏の条件がわかります。

■A:駅から近い……束縛をしない男性
 Aを選んだあなたは、便利さを重視するタイプ。彼氏選びで妥協してはいけないのは、束縛をしない男性であること。あなたはラクで自由な人間関係を望んでいます。恋人であっても、互いの時間やスペースは必要だと考えているはず。いつもあなたの行動を監視するような、束縛系の男性では疲れ果ててしまうでしょう。互いに自由を謳歌できる相手を選ぶことが鉄則です。

■B:周囲の環境……気遣いができる男性
 新居選びには、騒音や人通りなど環境を重視するあなた。彼氏選びで妥協してはいけないのは、気遣いができる男性であること。あなたはとても繊細で、やや気難しいタイプです。そのため、ガサツで女性に慣れていない男性ではイライラしてしまい、ケンカ別れをしがちです。女性の気持ちを理解できる、気配り上手な男性がベター。安心してお付き合いができるでしょう。

■C:防犯や耐震性……浮気をしない誠実な男性
 防犯や耐震性など、安全が一番大事だと思ったあなたは、慎重な性格です。恋愛においては、心配しすぎる傾向にあるでしょう。彼氏選びで妥協してはいけないのは、浮気をしない誠実な男性であること。モテる男性や、マメな男性は浮気の可能性が高くなるので却下。外見やステータスよりも、まず中身で選ぶことが、あなたにとってベストな選択なのです。

■D:家賃……イケメンの男性
 新居で重視するのは、「やっぱり、家賃でしょ」というあなた。現実主義で、自分の感情を素直に表現するタイプです。彼氏選びで妥協していけないのは、イケメンであること。やさしいとか、将来性があるとかは二の次です。恋愛の情熱や喜びを与えてくれる、男性的魅力にあふれている人を選びましょう。振り回される恋となりますが、それもまた、あなたが望んでいることなのです。

 新居選びも、すべての条件がそろう物件を探すのは難しいです。彼氏選びも、あれこれと条件を出しすぎると、なかなか恋人ができません。妥協してはいけない点を明確にし、彼氏を選べば、次第に居心地のいい関係が築けるはずです。
(金森藍加)