Highlight イ・ギグァン、新曲のチャート1位に感謝「不安だったが、本当に幸せ」

写真拡大

Highlightのイ・ギグァンが新曲「Plz don't be sad」の好成績に関連し、感謝のメッセージを伝えた。

Highlightのイ・ギグァンは本日(22日)、自身のInstagram(写真共有SNS) に「今もまだ1位というのが信じられません。たくさんの方々が僕たちの曲を好きになって聴いてくださっていることを実感しています」という書き込みを掲載した。

また、イ・ギグァンは「新しいスタートにおいて、不安も多かったのですが、これだけたくさんの方々が関心を持ってくださって、聴いてくださって、心から本当に幸せです。今日1日も『Plz don't be sad』を聴きながら、一日中笑える日になればと思います」と付け加えた。

「Plz don't be sad」は20日、韓国の音楽配信サイトに公開された直後にチャート1位を獲得し、多くの人々から愛されている。オルタナティヴ・ ロック(Alternative Rock) ベースの強烈なEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック) サウンドが加えられたポップダンス曲だ。中毒性の高いメロディと、独特ながらセンスあふれる歌詞が印象的な曲で、愛する恋人に送る暖かい慰めが込められた曲だ。

Highlightは明日(23日) 放送されるMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、カムバック活動に取り掛かる。