新曲3曲MVを同時公開したピコ太郎

 シンガーソングライターのピコ太郎が22日、新曲3曲を公式YouTubeで公開した。3曲ともすでにライブやテレビで披露されていた楽曲で、YouTubeでブレイクしたピコ太郎だが、今回は「PPAP」とは逆のプロモーションをおこなった。MVでは、また独特のクセになる振付けも見られる。ピコ太郎は「あなたの暇な1分間、聴いて観て下さいピコ!」と新曲をアピールした。

 新曲は、先日テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』で初披露したアフリカ音楽とラブソングを絶妙なバランスで融合した「I love you 〜アフリカの風に乗せて〜」。

 さらに、こちらも先日のTBS系情報バラエティ番組『白熱ライブ ビビット』で初披露された、バイトの先輩のことを歌った「マンチャマンチャ・マンチャはロマンチスト」。

 そしてPPAPのアンサーソングとして話題となった、「カナブンブーンデモエビインビン」の英語バージョンである「Beetle Booon But Bean in Bottle(BBBBB)」の3曲。

 それぞれ色の違うバラエティ豊かな新曲に、ピコ太郎は「武道館前から構想してました…今年の新曲第2弾、3弾、4弾連発でピコ!」と先日6日におこなった日本武道館公演前からの構想期間を経て完成したことを報告。

 また「いつもの逆で、ライブで初公開して、テレビで歌わせてもらって配信してからの…YouTube公式動画にアップしましたぴ!」とYouTubeから人気に火の点いた彼だが、今回はその逆のプロモーションをおこなったことを強調。

 さらに「今回はバイトの先輩を元にした歌と、アフリカンミュージックとラブソングの融合曲、そして…カナブンブーンデモエビインビンの英語ver.とも言える『BBBBB』の3曲を同時アップですピコ!」と新曲について説明。

 ピコ太郎は「あなたの暇な1分間、聴いて観て下さいピコ!」と新曲をアピールした。

 日本武道館公演の成功や、CMで彼を世界に紹介したカナダの歌手、ジャスティン・ビーバーとの共演を果たすなど、今年はますます活躍の場を広げそうだ。

I LOVE YOU〜アフリカの風に乗せて〜MV

マンチャマンチャ・ポ・マンチャはロマンチストMV

Beetle Booon But Bean in Bottle(BBBBB)