「CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン」(税抜200円)が新発売

写真拡大

エースコックは、4月10日(月)より、「CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン」、「CoCo壱番屋監修 野菜の旨み コク辛カレーラーメン」(税抜各200円)の2品を新発売する。

【写真を見る】「CoCo壱番屋監修 野菜の旨み コク辛カレーラーメン」(税抜各200円)発売。壱番屋が監修

「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋とコラボレーションした同商品。「CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン」は、ポークをベースに、ホタテやイカ等の魚介の旨みを利かせたカレースープ。麺は、しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の太麺だ。「CoCo壱番屋監修 野菜の旨み コク辛カレーラーメン」は、ポークをベースに、ニンニクや生姜の香味野菜、タマネギやニンジン等の野菜の旨みが溶け込んだ味わい深いカレースープ。麺は、適度な弾力とコシを併せ持つ丸刃の麺を使用。それぞれコク深く、味わい豊かなおいしさに仕上がっている。

どちらも“とび辛スパイス”による心地よい刺激がアクセントとなり、ココイチらしい雰囲気が味わえる一杯。大人気カレーチェーンとコラボしたカレーラーメンで、素材の旨みを味わってみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】