写真提供:マイナビニュース

写真拡大

プラスワン・マーケティングは3月22日、FREETELブランドにおいて、月額999円(以下、価格はすべて税別)から利用可能でスマホ本体、高速データ通信、電話かけ放題(10分以内無制限)がセットになったプラン「スマートコミコミ+」を提供開始した。

スマートコミコミ+は、2016年11月に提供開始した「スマートコミコミ」の月額料金を抑えたプラン。電話かけ放題の制限も緩和されており、従来の5分かけ放題から10分かけ放題へとアップグレートしている。

機種代金の残金を支払わなくても新しいスマホに機種変更できるサービス「とりかえ〜る」も利用可能。このほか、補償サービス(PREMIUM端末補償、データ復旧サービス)や、モバイルバッテリーなどが付いている。

データ容量は、1GB / 3GB / 5GB / 8GB / 10GB / 20GBから選べる「定額プラン」と、使用料に合わせて料金がかわる「使っただけ安心プラン」から選択。対象機種は、KIWAMI 2、RAIJIN、REI、Priori 4、MUSASHI、ARIA2 で、Priori 4は月額999円から利用できる。なお、FREETEL SIMのユーザーも「スマートコミコミ+」へのプラン変更が可能。4月中旬より変更手続きを受け付ける予定だ。

対象機種と1年目の月額は以下のとおり。2、3年目の価格は、1年目の価格+1,500円で、端末は36回払いとなる。

・KIWAMI 2: 2,799円から
・RAIJIN: 1,999円から
・REI: 1,799円から
・Priori 4: 999円から
・MUSASHI: 1,499円から
・ARIA2: 2,980円から(電話かけ放題、とりかえ〜るは対象外)

○キャッシュバックキャンペーンも実施

スマートコミコミ+を新規契約すると最大で20,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンも開始した。終了日は後日発表される。対象機種とキャッシュバック額は以下の通り。

・KIWAMI 2: 20,000円
・RAIJIN: 10,000円
・REI: 8,000円
・Priori 4: 5,000円
・MUSASHI: 5,000円