U-KISS フン「BED TIME STORY」でプライベート空間を魅せる“普段ベッドの上で必ずすることは?”

写真拡大 (全2枚)

LINE LIVEのオリジナルコンテンツとして、スタートした「BED TIME STORY」。記念すべき第一回となる2月15日(水) には、U-KISSのフンが登場した。

「BED TIME STORY」は、ベッドが置かれたプライベートのような空間から、出演者がくつろぎながら視聴者と触れ合い、最後には絵本の朗読をするというコンセプトで、眠りにつくまでの時間、ベッドの上で寝転がったりしながら視聴者に近い目線で語りかけたり、プライベートのように過ごすフンの素顔が垣間見ることができた。

今回、フンに「BED TIME STORY」に1人で出演してみた感想、そして、メンバーとの“ベッドタイム”にまつわるエピソードを聞いた。



「本当に家にいるような気持ちで過ごしました」

―今回、「BED TIME STORY」に出演してみていかがでしたか?

フン:本当に楽に家でやる気持ちで、ファンのみなさんを家族みたいに思いました。だから本当に楽にできたし、こうやってもできるんだと思いました。

―家ではこのような感じ(リラックスした感じ) でソファーで寝たりしていますか?

フン:僕は普段家にいると、ソファーにずっと横になって携帯をみたり、本を見たりしています。

―今回絵本を読んでもらいましたが、子供の頃は絵本をよく読まれていましたか?

フン:絵本はお母さんからいっぱい読んでもらいました。

―どういう本ですか?

フン:「おおきな木」というタイトルなんですが、その絵本は絶対に忘れないです。お母さんが真剣に「これは本当にいいものだよ」と教えながら読んでくれました。

―普段ベッドの上で必ずすることはありますか?

フン:僕が好きな曲を聞きながら、探しながら、寝ます。

―寝る前にすることは?

フン:プッシュアップなど筋トレです。

「末っ子のジュンさんが寝るときずっと喋って…怖いのでやめてほしい(笑)」

―U-KISSメンバーと一緒のベッドで寝たことはありますか?

フン:もちろん! 一人ずつ全員あります。

―メンバーの中で変わった寝言、寝相、印象に残ってる寝方をする人はいますか?

フン:末っ子のジュンさんです。ジュンさんがルームメイトなんですが、寝るときずっと喋ります。怖いのでやめてほしいです(笑)

―何を喋るのですか?

フン:「すみません!」「これ、違うでしょ!」「わかりました!」「はいっ!!」とか……怖いです!(笑)

―次回またこの番組に出演した際にはどんなことをしてみたいですか?

フン:メンバーみんなで、ゲームやってみたいです。みんな揃ったらおもしろいことをいっぱいやります。僕らは普段みんなでいるとゲームを色々しますので、そのゲームを用意してみなさんの前で見せたいです。

―フンさん以外に絵本を読むのが上手そうだと思うメンバーはいますか?

フン:僕以外には……ケビン! 僕は最初スヒョンさんも思いましたが、スヒョンさんは喋るのは上手ですが、ひらがなとかカタカナを読むのが苦手らしいです。今日やってみたらひらがなとかカタカナは、わかっていた方がもっと読みやすいと思いました。ケビンさんは読むのも上手なのでケビンさんだと思います。

【配信概要】
BED TIME STORY #1フン(U-KISS)
配信日時:2017年2月15日(水) 22:00〜
配信URL:https://live.line.me/channels/21/broadcast/1115111