「ワイルド・スピード ICE BREAK」ポスター画像 (C)Universal Pictures

写真拡大

 人気カーアクションシリーズの最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」の約3分間にわたるロング版本予告映像が完成。あわせて、巨大な潜水艦が氷河を突き破り、車に突進していく様子を切りとったポスター画像がお披露目された。

 シリーズ第8弾となる今作では、強固な絆で結ばれていた“ファミリー”=仲間が、ビン・ディーゼル扮するドミニクの裏切りでバラバラになっていくさまを描く。ホブスやレティら“ファミリー”は、ドミニクを信じ、悪の手から取り戻そうと奮闘し、ファミリー最大の敵・デッカードとも手を組むことになる。

 ドウェイン・ジョンソンがホブス役、ミシェル・ロドリゲスがレティ役、タイリース・ギブソンがローマン役、ジェイソン・ステイサムがデッカード役で続投するほか、シャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレンという2人のオスカー女優と、巨匠クリント・イーストウッドの息子で俳優のスコット・イーストウッドが初参戦する。

 このほど公開された映像では、セロン扮するサイバーテロリストによって操られた大量の車が、米ニューヨークの高層ビルから落下したり、潜水艦から放たれた魚雷をホブスが車のなかから素手で押し退けたりと、同シリーズならではの派手なカーアクションが披露されている。最後には、レティと対峙したドミニクが苦しい表情を浮かべる様子が収められ、ドミニクの裏切りの理由が気になる仕上がりとなっている。

 「ワイルド・スピード ICE BREAK」は、シリーズ初となるIMAX3D・MX4D・4DXでの上映を実施。4月28日から東京・TOHOシネマズ日劇ほか全国で公開。