おかえり! - 「クリミナル・マインド」より、デレク・モーガン役のシェマー・ムーア
 - CBS via Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」で11シーズンにわたってFBI特別捜査官デレク・モーガンを演じたシェマー・ムーアが、ゲスト出演で戻ってくると米CBS局が発表した。

 The Wrap などによると、シェマーは第12シーズンの最終エピソードに登場するとのこと。脱獄した連続殺人犯ミスター・スクラッチ(ボディ・エルフマン)の事件を手伝うために戻ってくるようだ。

 シェマーは降板時、The Hollywood Reporter から「機会があれば同ドラマに再出演もあり得るか?」と聞かれたとき、「ギャラなしでもやる。数エピソードに呼ばれたら、喜んで戻ってくるよ」と答えていた。

 俳優としてより成長したいとの理由で降板した彼は、2003年の映画『S.W.A.T.』のテレビドラマのパイロット版に、冷静沈着な副隊長ダニエル・“ホンドー”・ハレルソン役で出演することが決まっている。(澤田理沙)