株式会社ライフコーポレーションは21日、株式会社ロイヤリティ マーケティングが運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」と、株式会社NTTドコモが運営するポイントサービス「dポイント」について、食品スーパー「ライフ」の全265店舗で導入すると発表した。

 

導入は2018年春を予定しており、買い物の際にPontaカード、もしくはdポイントカードを提示すれば、ポイントをためたり、使ったりすることができる。

 

ライフではこれまで、自社のポイントカード「LaCuCa(ラクカ)」と「LC JCBカード」が利用できたが、新たなポイントカード対応で、ユーザーは選択の幅が広がることになる。

 

発表資料

URL:http://www.lifecorp.jp/company/info/news/pdf/000312.pdf

2017/03/22